立形複合研削盤 Vertical Mate Vertical Mate 35

複合加工

Vertical Mate 35

複合加工能力と精度を維持したまま
ハイコストパフォーマンスを実現した汎用モデル

  • 主軸の振りφ350mm+最大積載重量200kgの小・中型ワークに対応
  • 徹底的に構造を見直し、汎用機ながら従来機と同等の高い精度を実現
  • 2ポジションタレットと標準クイル4本のATCによる、内径・外径・端面の複合加工
  • 大画面で視認性が良い操作盤には汎用研削サイクル用対話ソフト「GriPS Ⅱ」を標準搭載

動画

動画サムネイル

仕様

研削可能内径 φ20mm ~ φ300mm
研削可能外径 ~ φ350mm
研削可能長さ 内径 250mm / 外径 275mm
主軸の振り φ350mm
取付可能ワーク高さ 350mm(治具含む)
テーブル上積載可能重量 200kg(治具含む)
砥石スピンドル回転数 18,000min-1
標準フロアスペース(W×D) 1,980mm × 3,580mm

特長

真円度1.0μmを保証

基本機能に絞り込みながらも精度に関わる妥協はしません。従来機と同等の高精度をお約束します。立形研削盤のパイオニアである太陽工機だからこそ実現できました。豊富なオプションを揃え、現場の課題解決に貢献します。

高精度複合加工

0度割り出しによる内・外径の研削および22.5度割り出しによるアンギュラ砥石を使用した外径・端面の高効率研削が可能です。また、クイル付属のATC(オート・ツール・チェンジャー)を標準装備。砥石はWA・GCからそれぞれ選択いただけます。

このページは会員限定コンテンツがあります。
会員登録をしますと製品カタログを
ダウンロードいただけます。

お問い合わせ

太陽工機の製品・資料請求やサービス、
その他企業活動(IR・採用)についての
お問い合わせはこちらから受け付けています。