横形内面研削盤 IGH-7NT

複合加工

IGH-7NT

内面研削盤のベストセラー機

  • ターレット割出機能を持つ砥石台にスピンドルを2本標準装備した、ワーク長750対応の内面研削盤
  • ワンチャッキングで内径、外径、端面、テーパ面の連続自動加工が可能
  • 砥石台固定式、スピンドル1本のNEタイプも用意(NEタイプについてはカタログをご確認ください)
  • NC3軸ローダの自動化ユニットをオプションで用意。製造現場の自動化、省人化に対応

動画

動画サムネイル

仕様

研削可能内径 φ3mm ~φ200mm
研削可能外径 φ275mm
研削可能長さ 150mm(OP450mm)
ワーク長さ 750mm
主軸の振り φ300mm
主軸テーブル旋回角度 手前:1°
後方:16°
砥石スピンドル回転数 45,000min-1 or 75,000min-1(内研)
4,400min-1(外研)
標準フロアスペース(W×D) 3,500mm×3,100mm

特長

0.0001度設定単位のスイベル機能を標準搭載

主軸台にはNC指令による0.0001度単位のスイベル機能を標準搭載。ワンチャッキングでワークのテーパ面の高精度加工を実現します。

ワンチャッキングでの連続自動研削加工

タレット式砥石台に内研スピンドル、外研スピンドルを各1本ずつ標準搭載(NTタイプ)。ワンチャッキングでワークの内径、外径、端面、テーパ面の複合加工に対応します。また、自動計測装置や砥石スピンドルの増設(最多4本)をオプションから選択することで、工作機械に搭載される高精度なスピンドル加工にも対応します。

このページは会員限定コンテンツがあります。
会員登録をしますと製品カタログを
ダウンロードいただけます。

お問い合わせ

太陽工機の製品・資料請求やサービス、
その他企業活動(IR・採用)についての
お問い合わせはこちらから受け付けています。