ネジ研削盤 TGN45/125

TGN45/125

高精度・高剛性を実現した
汎用型ネジ研削盤

  • 作業性・操作性を追求した、センタ間距離1,250mmの高剛性・高精度ネジ研削盤
  • 簡単な数値入力のみでヘリックス角度の変更が可能
  • ドレッサを主軸裏側に配置することで有効径の安定性が向上
  • 各種フルクローズド制御により、高精度ネジ加工を実現

動画

動画サムネイル

仕様

センタ間距離 1,250mm
研削可能ネジ長さ 1,200mm
加工可能ネジ径 φ200mm
センタ支持重量 100kg
砥石台旋回角度 ±30°
砥石寸法 φ510mm×32mm×φ228.6mm
砥石スピンドル回転数 2,700min-1
標準フロアスペース(W×D) 4,200mm×3,260mm

特長

シンプルで使い勝手の良い操作性・作業性を実現

砥石台の旋回をNC制御化することで、簡単な数値入力のみでヘリックス角度を変更できます。スピンドル、工具、ネジゲージ、ボールネジなど、様々なワークに対して高精度なネジ加工を実現します。

各種フルクローズド制御により、高精度ネジ加工を実現

主軸上に0.0001度制御のロータリエンコーダ、X軸、Z軸には光学スケールを標準搭載。ビルトイン仕様の砥石スピンドルを標準採用することで、機体振動を最小限に抑制し、小径ネジでも高精度な加工を実現します。

このページは会員限定コンテンツがあります。
会員登録をしますと製品カタログを
ダウンロードいただけます。

お問い合わせ

太陽工機の製品・資料請求やサービス、
その他企業活動(IR・採用)についての
お問い合わせはこちらから受け付けています。