トップ > 立形研削盤の特徴

立形研削盤の特徴


立形研削盤の特徴1

プロセスイノベーション(多工程をワンチャック加工)による生産性の向上
内/外径・端面の同時加工で直角度・同軸度・真円度高精度化!

立形研削盤の特徴1

立形研削盤の特徴2

作業性の改善:
ワークの脱着を安全かつ容易にし、芯出しなどの作業時間が格段に改善。
重力に逆らわない為、低把握での加工可能(ワーク歪みなし)。

ワークの脱着が安全かつ容易

ワークの脱着が安全かつ容易

重力に逆らわない、低把握での加工が可能

重力に逆らわない、低把握での加工が可能

ページ上部へ